チタン工がストップ高、ノーベル賞発表控え思惑買い殺到

 チタン工業<4098.T>が続騰、株価は前週末比80円高の340円ストップ高まで買い進まれた。ノーベル賞の有力候補に酸化チタンの光触媒反応を発見した藤嶋昭・東京理科大学長があがっていることで、ノーベル賞発表を前に思惑買いが殺到した。コスモ・バイオ<3386.T>や医学生物学研究所<4557.T>などノーベル賞関連銘柄が軒並み大きく人気化していることが刺激になったようだ。なお、今年のノーベル賞の発表は医学生理学賞は10月7日、物理学賞は8日、化学賞は9日に予定されている。

チタン工の株価は13時5分現在340円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)