セキドが高い、第2四半期最終損益黒字化し通期予想を上方修正

 セキド<9878.T>が高い。きょう午後1時30分に発表した今14年2月期の第2四半期(3~8月)決算の最終利益が6600万円と、前回予想の1500万円の損失から一転して黒字浮上、通期の最終利益も前回予想の7000万円から1億5100万円に上方修正したことが好感されている。在庫管理を強化する一方、売れ筋在庫の品切れによる機会ロスを低減するなど業務効率化効果と店舗閉鎖損失引当金戻入額を営業外収入として計上したことから最終段階にかけ利益がかさ上げされる。

セキドの株価は14時50分現在113円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)