ザインは4日連続S高、高速起動と消費電力削減技術を東大と共同開発したことを引き続き材料視

 ザインエレクトロニクス<6769.T>は4日連続ストップ高。株価は前週末比150円高の1091円でストップ高まで買い進まれている。同社は25日に、世界最高水準の高速起動と、待機時の消費電力を削減する新たな情報伝達技術を東京大学と共同開発したと発表したことが引き続き材料視されている。
 今後、スマートフォンやタブレット端末などでの採用が期待できることから、市場の注目が集まっている。

ザインの株価は14時45分現在1091円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)