アジア航測が小動き、ミャンマーに子会社を設立

 アジア航測<9233.T>が小動き。この日、午後2時にミャンマーに100%出資による子会社を設立することを発表した。日本政府が海外へのインフラシステム輸出支援を本格化したことを背景に、同社が得意とする環境・防災分野や測量及びGIS等の技術を活かした社会基盤整備事業を中心に、ミャンマー国内で展開していく方針だ。

アジア航測の株価は14時56分現在309円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)