OKKが14年3月期業績予想を減額、最終利益4億円に

 OKK<6205.T>は30日、13年4~9月期の業績予想修正に合わせ、14年3月期通期の業績予想を下方修正した。14年3月期の売上高は従来予想の250億円から225億円(前期実績243億4300万円)に、最終利益は11億円から4億円(同10億8300万円)に減額修正した。増収増益見通しから一転減収減益見通しとなった。国内設備投資が低水準で推移したほか、海外も新興国経済の減速などによる受注低迷が影響している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)