◆9月30日の米株式市場の概況 NYダウ大幅続落、予算成立危ぶむ動き

 9月30日の米株式市場はNYダウが大幅続落し、前週末比128.57ドル安の1万5129.67ドル、ナスダック総合指数は同10.11ポイント安の3771.48で取引を終了した。米議会で暫定予算をめぐる法案の与野党対立が続き、期限とされる9月30日までの成立が不透明となる中、米連邦政府の機関が一部閉鎖される可能性が高まり、投資家心理が悪化した。運用リスク回避の動きから、幅広い銘柄で売りが優勢となった。出来高概算はニューヨーク市場が8億7564万株、ナスダック市場が17億8157万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)