【買い】新日鐵住金(5401) 年初来高値連続更新で需給良好 = フェアトレード 西村 剛

10月中に再度の年初来高値更新を期待
11日追記:米債務上限引き上げをめぐる合意への期待を受けて円安が進み、株価は前日比10円高の341円に上昇。再び上昇トレンドを形成し、年初来高値更新を達成するかどうかに注目したい。
■注目銘柄
【買い】新日鐵住金(5401)

■注目理由
外資系証券会社が目標株価を270円から360円まで引き上げたことが要因で9月6日に年初来高値をブレイクアウトし株価は上昇トレンド入り。その後短期的に株価は調整局面に入ったが9月20日に年初来高値を再びブレイクアウト。昨日は株式市場全体が大幅安だったため同社も333円まで下落しましたが、今のタイミングは絶好の押し目だと考えており、再度の年初来高値更新が期待できそうです。年初来高値をブレイクアウトしたことにより需給は良好であり、素直に順張りでのぞみたいところです。一般的に高値更新の銘柄に乗るブレイクアウト戦略は勝率40%前後と低いのだが、今回の新日鉄の高値更新はこの40%に該当するのではないかと考えています。引き続き年初来高値の連続更新を期待したいと思います。