GMO―APが反発、CCG社を子会社化

 GMOアドパートナーズ<4784.T>が反発。同社はきのう9月30日、チャイナ・コンシェルジュ(東京都中央区、CCG社)の普通株式51.0%を取得し子会社化することを発表した。CCG社は大連、北京、香港、上海の4都市において各種フリーペーパーの編集製作や広告代理、日本企業への中国進出コンサルティングを手掛けている。今回の子会社化により中国への事業展開強化が期待される。

GMO―APの株価は9時22分現在16万5000円(△3000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)