パナソニックが反発、「CEATEC JAPAN 2013」で4K有機ELパネルを日本初公開

 パナソニック<6752.T>が反発、一時前日比13円高の961円まで買われている。きょう10月1日から5日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2013」で、インターネット、パソコン、ゲームなどで増えつつある4Kコンテンツに幅広く対応できる「4K対応ビエラ」や4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」を出展していることが注目を集めている。また、次世代ディスプレイ技術である4K有機ELパネルを日本初公開(参考出品)しており、製品化への期待が高まっている。

パナソニックの株価は11時5分現在960円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)