T&CHDが下げ渋る、独社開発のリュウマチ診断装置を東京医科歯科大付属病院へ治験納入

 T&Cホールディングス<3832.T>が下げ渋っている。前日取引終了後に7月に日本での専属販売権を取得したドイツMivenion社が開発したリュウマチ診断装置を東京医科歯科大学医学部付属病院難病治療部膠原病・リュウマチ先端医療センターへ治験納入すると発表したことが好感されたようだ。納入による売り上げの計上は薬事承認後になるが、業績への影響が確定すれば速やかに開示するとしている。

T&CHDの株価は13時9分現在1万4290円(△90円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)