【買い】北恵 (9872)消費税増税決定!!建築関連の出遅れ銘柄に注目!! =フェアトレード 田村 祐一

消費税増税決定!!建築関連の出遅れ銘柄に注目!!
2013年10月2日12時00分追記

前場は、前日比1.18%高の513円となりました。
一時は高値528円まで株価上昇しました。

同社は、年初来高値を更新し続けており、
短期的な上昇トレンドを形成しています。

現在は、注目度が低く、株価は割安な水準ですが、
今後さらに投資家の方の注目が集まり、株価上昇が期待できるでしょう。

■注目銘柄
北恵 (9872)

■注目理由
同社は、関東圏に地盤を置く、住宅資材商社です。材木店や工務店向けに建材や住設機器を卸売しています。同社を、消費税増税の恩恵を受ける建築関連の出遅れ銘柄として注目したいと考えます。

10月1日に安倍首相の会見で消費税増税が発表されました。消費税増税自体は、以前から騒がれていたので、株式市場は消費増税は株価に織り込み済みである可能性が高いでしょう。しかし、今回の決定を受けて、短期的に不動産関連および建築関連銘柄に投資家の注目が集まる可能性は高まったでしょう。

不動産関連や建築関連銘柄をみると、直近の株価は大きく上昇していることから、出遅れ銘柄が物色される可能性が高いと判断しました。そこで、「北恵(9872)」に注目したいと考えます。同社は、建築関連銘柄として知られていますが、同社株価は出遅れている可能性が高いと考えます。同社の株価水準は、PER11.8倍となっており、割安感が漂う水準。また、PERでみても、0.54倍と1割れの状態です。

同社の業績は、今期過去最高益を予想しており、絶好調と言えるでしょう。第2四半期決算では、営業利益4.1億円(前年同期比+42%)、当期純利益2.6億円(同+43..8%)と驚異的な増収増益となっています。消費税増税前の駆け込み需要が旺盛であり、下期も上期同様に好業績が期待できます。

業績が絶好調でありながら、株価水準が割安な同社は、建築関連銘柄の出遅れ銘柄と言えるのではないでしょうか。2日の株価は、上昇して引けると考えます。