◎欧米外為市場サマリー

 1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=97円99~98円00銭と前日に比べ20銭の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=132円54~58銭と同30銭の円高・ユーロ安だった。 
 米政府機関の一部閉鎖を受け一時、97円70銭台まで円高・ドル安が進行したが、97円台後半では円売り・ドル買いが流入し、その後98円前後へ値を戻した。この日発表された米・9月ISM製造業景況感指数は56.2と市場予想(55.0)を上回ったことも好感された。この日予定されていた8月分の建設支出の発表は延期となった。
 ドルは対ユーロで、1ユーロ=1.3524~25ドルと前日に比べ 0.0001ドルのユーロ安・ドル高と横ばいだった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)