オンワードHDが3日ぶり反発、8月中間期営業益5%増と報じられる

 オンワードホールディングス<8016.T>が3日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で、第2四半期累計(3~8月)は、連結営業利益が33億円前後と前年同期比5%程度増えたもようだと報じられたことを材料視。会社予想は32億円。記事によると、中核会社のオンワード樫山の主力婦人ブランドの販売が好調だったほか、好採算のインターネット通販も伸びて収益を押し上げたという。また、夏物セールの実施を昨年より遅らせた結果、定価で販売する比率が高まったともしている。

オンワードHDの株価は9時5分現在855円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)