神戸製鋼が堅調、岡三証券が今期業績予想を引き上げ

 神戸製鋼所<5406.T>が小幅ながら反発。1日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を170円から180円に引き上げ、今14年3月期通期予想を連結営業利益で会社側計画の950億円(前期実績112億3400万円)に対して960億円から980億円に引き上げている。従来想定並みの水準でサプライズは無いとしているが、鉄鋼事業の値上げの進展と下期の原料価格見通しの引き上げを織り込んでいる。

神戸製鋼の株価は9時23分現在180円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)