Jフロントが3日ぶり反発、9月度の百貨店事業の2カ月連続前年プラスを好感

 J.フロント リテイリング<3086.T>が3日ぶり反発。1日の取引終了後に発表した9月度の売上速報で、百貨店事業の合計売上高が前年同月比1.9%増と2カ月連続で前年実績を上回ったことを好感している。中旬の3連休で特に中部や関西地区を中心に台風による影響を受けたものの、婦人ジャケット、ニットやパンプスなど秋物ファッションに動きがみられたほか、ラグジュアリーブランドや時計宝飾品も好調に推移したとしている。

Jフロントの株価は9時42分現在801円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)