東レが続落、4~9月期営業利益下振れ観測報道を嫌気

 東レ<3402.T>が続落。2日の日本経済新聞が「13年4~9月期の連結営業利益は前年同期比約15%増の420億円前後と、従来予想の23%増の450億円を下回ったようだ」と報じたことが嫌気された。液晶ディスプレー向け光学フィルムや自動車部品用ナイロン樹脂の出荷が減速したと伝えている。9月27日に発表した水処理膜と炭素繊維の海外2社の買収についても、投資額が1000億円近くに達するとみられることから、資金負担の重さが警戒されているようだ。

東レの株価は10時4分現在622円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)