商船三井4日ぶりに反発、LNG洋上貯蔵基地の建設・運営事業参入報道を材料視

 商船三井<9104.T>が4日ぶりに反発。2日に日本経済新聞が「液化天然ガス(LNG)の洋上貯蔵基地の建設・運営事業を始める」と報じたことが材料視されている。まずウルグアイで約400億円を投じて世界最大級のLNG洋上基地を建設して、16年末から同国の国営電力会社にガスを供給。LNG需要が急増し輸送や貯蔵のインフラ整備を急ぐ新興国の需要を取り込むと伝えており、今後の事業拡大が期待された。

商船三井の株価は10時16分現在443円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)