パナソニックしっかり、低価格帯デジカメ外部調達切り替えと報じられる

 パナソニック<6752.T>がしっかり。2日の朝日新聞が「国内向け低価格帯デジタルカメラを自社生産から外部調達に切り替える検討を始めた」と報じたことが材料視されたようだ。自前主義を捨てて、生産を大幅に縮小、今年度の販売目標も前年度実績から2割近く落として事業を再編し、早期の収益改善を図ると伝えている。経営再建策の進展を好感し下値の買い意欲が強まった。

パナソニックの株価は10時42分現在958円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)