セリアが反発、消費増税決定受け見直し買い

 セリア<2782.T>が反発。来年4月からの消費増税が正式決定したことを受け、消費者の生活防衛意識が強まるとの見方が広がっており、100円ショップ大手の同社に売上げ拡大の思惑から見直し買いが入った。売上規模で大創産業に次ぎ業界第2位で、東海地方を地盤に全国に店舗を展開。売価100円均一と日用品を中心としたブランディング戦略に特徴を持ち、店舗数は直営店が約1040店舗、FC店約90店舗の計約1130店を出店しており、海外では台湾などに商品を供給している。

セリアの株価は13時59分現在3010円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)