コーセーは前場堅調も後場売られる、野村証が目標株価を3000円に引き上げ

 コーセー<4922.T>は前場堅調も後場売られる。前場には一時、前日比69円高の2820円まで買われる場面があったものの、後場に入ると一転売り優勢で、前日比マイナスゾーンでの推移となっている。
 野村証券が1日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら、目標株価を2450円から3000円に引き上げている。
 リポートでは「ドラッグストアなど量販店などで、プレステージ化粧品(中価格帯)の拡販が続いていることや、コスメタリーではヘアケアの新製品の寄与が高まっていることなどを踏まえて、目標株価を引き上げる」としてる。

コーセーの株価は14時48分現在2724円(▼27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)