タケエイがツネイシカムテックスと業務提携

 タケエイ<2151.T>はこの日、大引け後にツネイシカムテックス(本社・広島県福山市)と「包括的な業務提携に関する基本合意書」を締結することで合意することを発表した。ツネイシカムテックスは、常石グループ(常石造船及び神原汽船を中核企業とする持ち株会社・ツネイシホールディングスを親会社とする)の環境・エネルギー事業の中核企業として、1967年に設立されている。焼却・溶融による廃棄物処理事業、船舶廃油処理事業を中心に、中国地方を地盤として事業を展開していることから、今回の提携合意で更なる顧客基盤の拡大及び廃棄物処理高の向上を図る方針。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)