アダストリアが9月次売上高を発表、ポイントの既存店売上高2カ月連続で前年実績上回る

 アダストリアホールディングス<2685.T>がこの日の取引終了後、9月の国内月次売上高を発表。主力のポイントの既存店売上高は前年同月比3.1%増となり、2カ月連続で前年実績を上回った一方、トリニティアーツは0.5%減となった。上旬から中旬にかけて2つの台風の影響で週末の天候が大荒れとなり、外出を手控える動きもみられたが、中旬以降は好天に恵まれたことを受けて、ポイントではプルオーバーニットやカーディガン、メンズパンツなどが好調に推移。トリニティアーツではニコアンドとJINSとのコラボレーションメガネやニット、スカートなどが売り上げを伸ばした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)