ジーフットの上期売上高は500億円乗せ、婦人靴など販売好調

 名古屋を地盤に紳士・婦人靴の販売を行っているジーフット<2686.NG>の2014年2月期第2四半期(3~8月)の売上高は504億6900万円、純利益は12億2100万円だった。同社は13年2月期から決算日を従来の1月20日から2月末に変更しており、対象期間は異なるが同社にとって上期で初の売上高500億円を達成した。同期の既存店売上高も前年比2.1%増と堅調だった。特に、婦人靴はプライベートブランドやレディースシューズショップ「フェミニンカフェ」が好調で売り上げを伸ばした。
 14年2月期の売上高は1000億円、純利益は22億円が予想されており、年間配当は30円と前期比10円の増配が計画されている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)