【買い】京セラ<6971>大陰線で26週平均線へ急接近!押し目買いを狙う=中原

【買い】京セラ大陰線で26週平均線へ急接近!押し目買いを狙う
今回の注目銘柄は、京セラです。

京セラ:電子機器、情報機器、通信機器、太陽電池、セラミック、宝飾などを扱うメーカー。主要製品としては、スマートフォンや太陽光発電、半導体部品など手広く取り扱っている。

2012年末より着実に株価が上昇している京セラ。ここ1年間で株価は1.5倍以上になっており、今年に入ってからは高値更新(6000円超え)への挑戦が幾度か見られています。

今年の9月には3度目のトライでしたが売りが強く反落。更に10月2日の東証1部銘柄全面安(上場企業の85%が下落)による影響からか、本日のみで5%近くの下落となりました。

10月2日の下落で、26週移動平均線へと急激に近付いていますが、株価の一時的な下降では26週移動平均線が下支えになるとみて、ここは押し目を狙っての「買い」と判断しました。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「暴落銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年10月2日
取引回数:6552回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:64%
勝ちトレード平均利益:4.1%
負けトレード平均損失:3.2%
期待値:1.5%
=====