昭和電工が高い、ジスプロ不要の産業ロボ向け磁石合金の開発を好感

 昭和電工<4004.T>が高い。3日付、日本経済新聞が「レアアースの一種、ジスプロシウムを使わない産業ロボット向け磁石合金を開発した」と報道したことを受け買い物を集めている。ジスプロは磁石の耐熱性高め、産業用ロボットのモーターなどに含まれている。同記事によると、昭和電工が開発した磁石合金は中国を主産地とするジスプロが不要となり、磁石合金の価格を3割できるという。

昭和電工の株価は9時29分現在134円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)