オリックスは軟調、SMBC日興証は目標株価を1600円に引き上げ

 オリックス<8591.T>が軟調。SMBC日興証券は2日付リポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の1300円から1600円へ引き上げた。
 リポートでは「14年3月期上期純利益は通期会社予想の6割程度の進捗となるとみている。ポイントは(1)オランダの資産運用会社ロベコの新規連結、(2)第1四半期に多かった有価証券、不動産関連のキャピタルゲイン(第2四半期は巡航速度)、(3)営業債権の質の向上に伴う与信コストや評価損の縮小、である。これらを背景に業績の進捗は堅調であり、14年3月期業績予想について、当証券では純利益予想を25.1%増の1400億円と会社予想1350億円に対して、上回る予想をする」としている。

オリックスの株価は10時10分現在1518円(▼14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)