東電が3日続落、福島第一原発の地上タンクから高濃度汚染水が海に流出の可能性と発表

 東京電力<9501.T>が3日続落。この日は同社が2日、福島第一原子力発電所の敷地にある地上タンクの1基から、高濃度の汚染水が漏れたと発表したことが嫌気されている。汚染水はタンクを囲む漏水防止用のせきに入り、さらに点検用の足場を伝わってせきの外に漏れていたとしていることから、排水溝を通って海に流れ出た可能性があるという。1日には仮設タンクに移送中に水があふれるトラブルが発生したと発表しており、相次ぐトラブルが嫌気されているようだ。

東電の株価は10時48分現在563円(▼17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)