タカラトミーが反発、「トミカ」と「プラレール」の初の映画化で注目

 タカラトミー<7867.T>が反発、一時前日比36円高の487円まで買われている。あす4日から同社の大人気ミニカー「トミカ」と鉄道玩具「プラレール」が初の映画化となり、「豪華3本立て! トミカ・プラレール映画まつり」として東宝系映画館にて全国ロードショーとなることが注目を集めている。映画公開と同日にトミカ「ハイパーグリーンレンジャー 劇場版1号2号スペシャルセット」、プラレール「ハイパービルダー パワードライナー ハイパーカーゴ輸送セット」を発売する予定で、映画公開とともに製品販売への波及効果が期待されている。

タカラトミーの株価は10時48分現在480円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)