ASB機械が反発、東証1部指定替え後の利益確定売り一巡

 日精エー・エス・ビー機械<6284.T>が4日ぶりに反発。東証2部から1部に指定替えとなった26日に17年ぶりとなる2000円大台乗せを果たしたが、その後は反動安から値を下げていた。しかし、足もとは利食い売り一巡で切り返しに転じている。同社は食品や飲料容器の射出成形機を製造しており売り上げの86%を輸出している。射出成型機は中国や台湾などアジア向けに伸びており、今9月期経常利益は前期比8割強伸びて36億5000万円を見込むなど好調。PERは12倍台と割安感があり、今後も好業績を背景に水準訂正高が続きそうだ。

ASB機械の株価は10時45分現在1872円(△62円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)