サイバーが続落、グリー下落で連動安の展開に

 サイバーエージェント<4751.T>が続落。主力のAmeba事業の成長が期待され、株価は堅調に推移してきたが、足もとではグリー<3632.T>の株価下落に連動する動きが強まっている。ただ、市場からは強気評価が出ており、SMBC日興証券は2日、同社の投資評価「1」を継続するとともに目標株価を2670円から3000円に引き上げた。同証券では、業績は従来想定を下回るペースとみているが、Ameba事業は中期的に成長可能とみており、「コミュニティサービスからソーシャルゲームへユーザー導線の確立、強化が進めばAmeba事業の成長は再加速する可能性がある」と指摘している。

サイバーの株価は11時30分現在2555円(▼61円)
グリーの株価は11時30分現在715円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)