◎3日前場の主要ヘッドライン

・Uアローズが反発、9月度既存店売上高の2カ月連続前年実績プラスを好感
・ミニストップが小反発、3~8月期最終利益3割減もリバウンド狙いの買い
・日電硝が500円割れ、ガラス繊維事業黒字化も反応薄
・J・TECが3日ぶり急反騰、経済産業省の「再生医療等産業化促進事業」採択を好感
・大東建託が堅調、9月月次受注は前年比34%増と急拡大
・ジャムコが連日の年初来高値、下期787関連需要に期待
・ニチイ学館が反発、介護施設REIT解禁の報道が株価刺激
・UNITEDが急反騰、「CocoPPa」全世界で1500万DL突破を好感
・グリーが4日続落、従業員200人程度の希望退職者募集を嫌気
・イオンファンが大幅高、第2四半期業績は堅調で海外展開も評価

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)