海運株が小幅切り返す、バルチック指数下げ止まりで

 日本郵船<9101.T>、NSユナイテッド海運<9110.T>がしっかり。海運株は海運市況の回復期待で買われてきたが、鉄鉱石や石炭、穀物などを輸送するばら積み船市況を指数化したバルチック海運指数が軟化するのに歩調を合わせ、前週末を境に下げ基調が続いていた。しかし、2日のバルチック海運指数は14ポイント高と小幅ながら5日ぶりに反発、2000大台に切り返したことで、目先押し目買いが入る契機となった。為替市場も足もとは円安傾向に振れており、これも反転の足掛かりとなっている。

日本郵船の株価は12時56分現在303円(△2円)
ユナイテッド海の株価は12時56分現在259円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)