JFEコンテイナーが反発、燃料電池車用水素容器などで期待高い

 JFEコンテイナー<5907.T>が反発、高値圏で頑強な動き。ドラム缶の大手で、燃料電池車用の70MPa水素容器や電磁バルブ、ノズル、レセプタクルを手掛けていることから、自動車メーカー各社が燃料電池車の早期実用化を急ぐなかで同社も関連銘柄として物色されている。今14年3月期は国内200リットル新缶ドラムの販売数量減少などから通期連結営業利益で14億5000万円(前期比23.6%減)予想ながら実質無借金の好財務内容からも割高感はない。

JFEコンテイナーの株価は13時49分現在468円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)