日機装が3日続伸、内外でポンプ需要好調

 日機装<6376.T>が3日続伸、8月28日と直近10月1日に2点底を形成し出直りの動きを強めてきた。復興工事需要や災害対策向けにポンプ市場が拡大している。被災地における地下水排出や下水処理施設向けで需要が伸びており、海外ではエネルギープラント向けが好調だ。化学用精密ポンプで首位に位置する同社は、オイル・ガス業界向けポンプが伸びているほか、今年7月に買収したオランダ法人の販売網活用で売り上げ増が見込まれ、今3月期営業利益は2ケタ増益が予想されている。

日機装の株価は15時現在1116円(△43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)