【買い】三井松島産業<1518>3日連続の下落に反発を期待=中原

【買い】三井松島産業3日連続の下落に反発を期待
今回の注目銘柄は、三井松島産業 です。

三井松島産業:海外で探鉱事業を行う卸商社。燃料事業の他に不動産、建機材、施設運営受託などを手がける。

8月下旬に豪州子会社の売上高に円安効果が働き増収が見込まれるとの報道され、8〜9月は一貫して株価が上昇している三井松島産業。8月初めには140円付近だった株価も9月末には160円にまで上昇していました。

一方、米国財政協議への懸念などから様子見が続き、直近5日間では株価が10%以上下落しています。

10月3日の下落で、75日移動平均線へと急激に近付いていますが、
株価の一時的な下落では75日移動平均線が下支えになるとみて、
ここは押し目を狙っての「買い」と判断しました。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「暴落銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年10月3日
取引回数:6553回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:64%
勝ちトレード平均利益:4.1%
負けトレード平均損失:3.2%
期待値:1.5%
=====