コロプラが高値、初となる1社提供ミニ番組「アソビラボ」放送開始で注目度アップ

 コロプラ<3668.T>が3日続伸、年初来高値を更新した。3日から、同社初となる1社提供ミニ番組「アソビラボ」を日本テレビ放送網で放送を開始しており、注目を高める要因になっている。「アソビラボ」は架空の研究所を舞台に昔なつかしい遊びを進化させ、まったく新しい未来の“アソビ”を作り出すエンターテインメント創造バラエティー。同番組放送内で企業CMの放映も実施しており、知名度の向上に貢献するとの期待がある。スマートフォン専用クイズ&カードバトルRPG「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」も9月29日に累計800万ダウンロードを突破しており、好実態からも上値追いが継続している。

コロプラの株価は9時33分現在2916円(△196円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)