イズミが急反発、発行済み2.7%相当の200万株の自社株買い好感

 イズミ<8273.T>が急反発、一時前日比204円高の2990円まで値を飛ばした。同社は3日、自社株取得枠の設定を発表した。自己株式を除く発行済み株式総数の2.7%に相当する200万株、63億円を上限に10月4日~14年2月21日の期間内に取得する方針で、これによる株式需給関係の改善と株式価値の向上を好感する買いが集まった。また、同日発表した同社の13年3~8月期連結業績は、最終利益が前年同期比17.4%増の91億7100万円と好調で、これも買い人気を増幅している。前日まで株価は4日続落していたこともあってリバウンド狙いの買いも呼び込みやすかった。

イズミの株価は9時43分現在2954円(△168円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)