ガンホーが5日ぶり反発、シティ証が投資判断を新規「買い」に設定

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.T>が5日ぶり反発。この日は、シティグループ証券が3日付で投資判断を新規に「買い」とし、目標株価を10万円としたことが観測されている。13年12月期売上高予想の9割近くを占める「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」の国内での中期的な売上拡大は期待しにくいものの、「パズドラ」で得たユーザーベースや運営力をベースに、新規に大型ヒットタイトルを生み出すことは可能と同証券では判断。また、「パズドラ」の海外展開についても、爆発的な拡大は見られないとしながらも堅調な進展が期待できるとしている。なお、ガンホー株は「パズドラ」の動向により株価が大きく変動する可能性があるため、リスク格付は高リスクとしている。

ガンホーの株価は10時4分現在7万3100円(△2700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)