帝国電機が反発、シェールガス関連受注期待が継続

 帝国電機製作所<6333.T>が反発、一時前日比132円高の2221円まで買われている。LPGタンクからの移送用に使用される地上設置モータポンプや地下に埋設するタンクの送液に使用される液中形モータポンプなどを手掛けていることから、北米からのシェールガス輸入活発化を受けて関連受注の拡大が期待されている。自動車用電装品の電子機器ユニットの需要減少などから今3月期は通期連結営業利益で20億6300万円(前期比4.2%減)と減益の見込みながら、業績への過度な不安はない。

帝国電機の株価は10時30分現在2147円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)