ユナイテッド海が底堅い、バルチック指数に下げ止まり感

 NSユナイテッド海運<9110.T>が底堅い。全体軟調相場の中もしぶとく買いが続いている。
 中国景気や欧州景気減速懸念の後退を受け、鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況が回復傾向にある。同社はばら積み船を主力としており、その恩恵を受けやすい。業績は前期実施した不採算船の解約による効果が今期寄与するほか、減速航海を徹底するなどのコスト努力も利益に反映されている。ばら積み船市況の総合的値動きを示すバルチック海運指数はここ調整色をみせていたが、3日は39ポイント高の2047と続伸となり下げ止まる動きとなっていることもプラス材料だ。

ユナイテッド海の株価は11時30分現在260円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)