CDSの逆転

テクニカル・デフォルトのリスク?
米国債の保険のような役割を果たすCDSが、上昇しています。これは、保険みたいなものなので、その国の先行き不透明感が増せばますほど、数字が高くなる⇒結果、保険料が高くなると考えてください。

・US ONE-YEAR CREDIT DEFAULT SWAPS RISE 7 BPS ON DAY TO 58 BPS, HIGHEST SINCE AUG 2011 - MARKIT

1年もののCDSは、7bps上昇。2011年8月以来の高さ

・US ONE-YEAR CDS TRADES 17 BPS ABOVE FIVE-YEAR RATE, WIDEST GAP SINCE JULY 2011 - MARKIT
1年ものCDSの方が、5年ものよりも17bps高くなる。この差は2011年7月以来、最大

通常ですと、1年先より5年先の方が、不透明感が高くなるためCDSも期間が長くなればなるほど高くなっていくのですが、現在は、1年後のデフォルトの確率の方が、5年後より高いため、CDSの逆転が起きています。