スカイマークは小反発、4~9月期営業利益半減も織り込み済み

 スカイマーク<9204.T>が小反発。同社の13年4~9月期の単独営業利益が前年同期比約55%減となる30億円程度だったようだと5日付の日本経済新聞が報じたが、中間決算での業績不振は織り込みで株価は前日まで5日続落と軟調展開を続けていたこともあって、売り圧力は限定的。大幅減益の背景は円高修正の流れが輸入コストを引き上げ、燃油費負担が膨らんだことが背景。また、大手航空会社2社やLCC(格安航空会社)との運賃競争が激しくなったことも採算を悪化させている。

スカイマークの株価は9時10分現在350円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)