サンエーは反発、第2四半期累計決算で純利益16%増

 沖縄県を中心にスーパーや外食レストランなどを展開するサンエー<2659.T>が反発。同社は4日に14年2月期第2四半期累計決算を発表。売上高は793億7300万円(前年同期比6.0%増)、営業利益は58億1400万円(同11.3%増)、純利益は35億6600万円(同15.5%増)となった。
 ワンランクアップ商品や沖縄県産品、PB商品、(くらしモア、ローソンセレクト)販売強化に取り組んだことが奏功した。
 なお、通期業績については売上高1540億3900万円(前期比3.4%増)、営業利益102億5300万円(同3.7%増)、純利益60億9800万円(同9.0%増)を据え置いている。

サンエーの株価は10時10分現在2680円(△91円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)