<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に東電

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日午前10時現在で、東京電力<9501.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 7日の東京株式市場で、東電の株価は大幅続落。一時、前週末比47円安の481円まで売り込まれ、9月6日以来約1カ月ぶりの500円台割れとなっている。自民党の塩崎恭久政調会長代理が6日のテレビ番組で、福島第一原発を扱う会社と東電とに分社化することについて議論しているとコメントしたことから、東電の分離過程で減資などなんらかの形で株主責任が問われるとの思惑が見切り売りを誘っているようだ。

東電の株価は11時30分現在488円(▼40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)