◎7日前場の主要ヘッドライン

・TYOが続落で始まる、東証2部市場に市場変更発表も需給悪化を懸念
・ユニオンツールが急反発、第3四半期大幅増益と自社株買い発表を好感
・三井住友が続伸、4~9月期45%最終増益へ大幅増額好感
・ネットプライスが急反発、有価証券売却益計上が手掛かり材料に
・ツヴァイが3日続伸、内閣府の「婚活イベント」支援報道を材料視
・イーブックが反発、28日付で東証1部または2部に市場変更を好感
・プレサンスが3日続伸、今3月期純利益を上方修正し記念配当も
・インスペックがS高、第三者割当で2億8700万円を調達
・サンコーがジリ高歩調、PBR0.2倍は水準訂正余地大
・GSIクレオスが高い、ノーベル賞絡みで短期資金の買い優勢

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)