サイバーが4日ぶり反発、韓国スマホ向けナビアプリに出資

 サイバーエージェント<4751.T>が4日ぶりに反発。4日に、連結子会社で投資育成事業やベンチャーキャピタル事業を展開するサイバーエージェント・ベンチャーズ(東京都港区)が、韓国でスマートフォン向けナビゲーションアプリ「KIMGISA」の開発・運営を行うロックアンドオール(ソウル市)に出資したと発表したことを好感した買いが入っている。 ロックアンドオールは位置情報サービスに経験の深いベンチャー企業で、展開する「KIMGISA」は現在、韓国国内で約500万人以上の会員を有する韓国有数のスマートフォン向けナビゲーションアプリ。今回の出資はサイバーエージェントグループでは韓国最大のメッセンジャーサービス「カカオトーク」を運営するカカオ・コーポに継ぐ、韓国2件目の投資案件となるが、同社ではベンチャーキャピタル事業に力を入れているだけに注目度が高いようだ。

サイバーの株価は12時57分現在2605円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)