ペプドリが後場一段高、仏イプセン社との創薬共同研究契約拡大を好感

 ペプチドリーム<4587.T>が後場一段高。この日は、仏イプセン社と創薬共同研究契約を拡大に関する契約を締結したと発表。これを好感した買いが入っているようだ。今回の拡大契約は、イプセン社が目指す治療が困難な内分泌疾患に対する革新的な治療薬(特殊ペプチド)を開発するプロジェクトの一環としている。今回の契約により、ペプドリでは、治療薬の完成・発売後には全世界での売上高に対するロイヤルティーを受領することになる一方、イプセン社はすべての研究開発と商業化に関連する経費を負担する。

ペプドリの株価は14時3分現在1万1200円(△770円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)