航空電子が反発、急落の反動で買い戻し

 日本航空電子工業<6807.T>が反発し、一時61円高い1033円まで買われた。同社は前週末4日、過去の防衛省に対する費用の過大請求が判明したことから同日から14年7月3日までの9カ月間の指名停止処分を受けたことを発表、これを受けて週明け7日に急落を余儀なくされたが、カラ売りの買い戻しなどからリバウンドに転じている。過去の事例から指名停止の影響がそれほど大きくならない可能性があるとの見方も一部に出ており、株価が前日に下ヒゲをつける形で下げ渋ったことも買い戻しを急がせた背景にある。

航空電子の株価は10時7分現在997円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)