<前場の注目銘柄>=船井総研、経営コンサルが好調

 船井総合研究所<9757.T>は好業績の割安株であり再評価余地は大きい。

 同社は経営コンサルティング大手。経営コンサルティング事業では、定期訪問による支援業務が好調に推移。特に、住宅・不動産やレジャー関連業界向けの需要が強いほかセミナー収入も伸びている。また、医療・介護業界向けなどの需要開拓も進めている。

 2013年12月期の連結経常利益は24億5000万円(前期比11%増)が見込まれているが、28億円前後への増額修正期待が強まっている。

 今期配当は前期比2円増の28円が見込まれており、配当利回りは3.7%前後の水準。株価は800円乗せから一段高が狙える。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)