ゼットンが反発、第2四半期予想の増額を好感

 ゼットン<3057.NG>が5日ぶり反発。同社が7日、大引け後に今2月期の第2四半期連結売上高を当初予想の43億円から46億7500万円(前年同期実績41億4900万円)、営業利益2億6500万円から3億6000万円(同2億3600万円)へ増額修正したことが好感されている。ハワイアンブランド「ALOHA TABLE」や期間限定店舗を中心に、既存店が当初予想を上回っており、婚礼の取り扱い組数も順調に推移している。

ゼットンの株価は9時54分現在5万8800円(△2200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)